株式会社北海道CIC研究所

環境への取り組み・ISO取得に関する情報

弊社では次の環境方針のもと、環境改善活動に取り組む事により、地球及び地域の環境問題に対する意識向上を図り、より信頼される企業を目指します。

環境方針書

環境理念

 「最先端・洗浄技術」を駆使した「クリーン化事業」及び「環境浄化活動」により、限りある資源を 保護し、循環型社会実現への貢献を通して、地球の明るい未来を創造する。

 株式会社 北海道シーアイシー研究所は、上記の「環境理念」を以って「環境保全に貢献」し、地域社会 で活動します。

環境方針

 当社は「クリーン化事業」(CIC/SCC洗浄、各種クリーニング)、及び周辺の「商品販売」、 「産業廃棄物 収集・運搬業務」を行っております。これらの一連の事業は、「資源の再利用化」を実現させ、「資源保護」「循環型社会実現」に大きく寄与する地球環境を大切にした生産活動です。また、環境マネジメントシステムの継続的な改善を図る事により、関係する周囲環境の汚染予防 と、「自然・社会・生活環境」の維持及び改善に積極的に貢献します。

  1. 主力資源である用水及び燃料の使用効率を高め、省資源・省エネルギー化を図ります。
  2. 原材料及び資材の使用効率を高め、産業廃棄物を削減します。
  3. 業務及び作業に適用される環境関連の法律・規則等を遵守し、必要に応じて自主基準を定めます。
  4. 環境目的及び目標は定期的に見直しを行います。
  5. この環境方針は、全従業員に対し周知出来るよう教育と啓蒙活動を行います。
  6. この環境方針は一般に公開します。

2014年6月1日
株式会社 北海道シーアイシー研究所
代表取締役社長 髙江 智和理

ISO14001取得(2009年5月)

エコちとせ取得(2014年5月)