株式会社北海道CIC研究所

第2回 夏の一コマ ~千歳川清掃~

夏の一コマ ~千歳川清掃~

2011年9月15日(木)更新

7月31日(日)、「清流と緑を守る市民の会」主催の『千歳川清掃』に会社の有志で参加しました。この行事は、1970年から続く、千歳の伝統的な行事のひとつです。「千歳川」は、支笏・樽前火山群のフレ岳を源とし、国立公園「支笏湖」を経て、千歳市街地を流下する、日本における近代サケマス孵化放流事業「発祥の川」です。毎年サケが遡上する清流・千歳川では、「インディアン水車」と呼ばれる【水車】によるサケの捕獲風景が、千歳の「秋の風物詩」となっています。市民自慢の清流が流れるこの美しい姿を、いつまでも後世に引き継いでいきたいものです。

当日は各町内会・自衛隊・商工会等、総勢約400名が区域を分担して作業にあたりました。
来年以降も是非参加したいと考えています。